FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3924位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
592位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51 498号機 車籍復活への道21 集煙装置筐体2 OJゲージ
鷹取式集煙装置、筐体の組み立てです。
前回切り出した素材を半田付けしていきます。
地面に対し垂直になるように側板の取り付け。

L1050950.jpg

両サイドを取り付け終えたもの。
天板が手前に長いのはこれをくるりと曲げて
側板に巻き付けるように半田付けしていくため。

L1050954.jpg

不要部分をカットし、巻き付けます。

L1050961.jpg

密着させて半田をたっぷりと流します。

L1050944.jpg

裏にもたっぷり。

L1050945.jpg

不要部分を切り取り
先端をやすりで成形します。

L1050946.jpg

これでアウトラインの完成です。

L1050948.jpg

中はまだガランドウ。

L1050949.jpg

L1050955.jpg

今回はここまで!

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html

関連記事
D51 498号機 車籍復活への道20 集煙装置筐体1 OJゲージ
集煙装置筐体に入る前に前回の修正点。

てこ受け台座の追加。
てこ2は嵌めてあるだけで半田付けしていません。

L1050983.jpg

テコ1の閉塞位置修正。

L1050995.jpg

解放位置は変更なし。

L1050994.jpg

さて、鷹取式集煙装置の筐体の製作に入ります。
側面は0.5mmt真鍮板
おおよそのサイズに切り出します。
画像は2基分です。

L1050905.jpg

形を統一するためまとめて形にしていきます。

L1050907.jpg

糸鋸及びやすりで成形。

L1050926.jpg

ばらしてみました。
一番右は折り曲げ成型しています。
画像は3基分。

L1050933.jpg

上面は0.3mmt真鍮板。
同様に成型します。
左は緩やかなカーブを付けています。

L1050938.jpg

以上!
次回は組み立てです。

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html

関連記事
D51 498号機 車籍復活への道19 集煙装置開閉テコ OJゲージ
ここからは全くパーツ類が市販されてない集煙装置関連です。
まあ、やれるところからやってみましょう。

解放てこ受けを取り付ける前にドームステップに手摺を取り付けます。
オリジナルはエッチング抜きされた手すりが付いていましたが
角が立ちすぎているのと大きすぎるので付け替えます。
0.4mm線を使用。

L1050887.jpg

てこ受けは珊瑚を流用。
実機はステップに延長板材が追加されその上に受けが付いている構造ですが
これを製作中は気が付かなかったのでダイレクトに取り付けています。
まあいいでしょう(笑)
200210追記 修正しました 次回ご紹介します。

L1050889.jpg

開閉テコ1。

L1050895.jpg

テコ棒・・・とでもいいましょうか。

L1050891.jpg

現物合わせで取り付けます。

L1050896.jpg

ギミックとして集煙装置のシャッターが開閉できれば面白そうなので
一応動作することを目標にします。
こちらは開状態。

L1050897_20200210083732bd1.jpg

こちらは閉状態。
あら、想定よりステーが1ミリほど長かったため、
ハンドレールナップに当たって閉塞位置までいかないですね・・・。(笑)
作り変えるか・・・めんどい・・・
200210追記 修正しました 次回ご紹介します。

L1050901_20200210083733275.jpg

以上!
次回は集煙装置の製作に取り掛かります。

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html


関連記事
D51 498号機 車籍復活への道18 空気作用管3 OJゲージ
昨日は渋谷に出かけていました。
ハンズやイモンで素材購入。
イモンの店員さんに気になるOJのレールのことを聞いたら
間違いなくやるそうです。
だいたい3カ月後くらいにはリリースできそうとのこと。

さて、引き続き空気配管です。

L1050875.jpg

L1050876.jpg

シリンダーに向かう空配。

L1050871.jpg

L1050878.jpg

空気配管はこれでコンプリート。
次回は集煙装置開閉テコ辺りを攻めようと思っています。

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html

関連記事
D51 498号機 車籍復活への道17 空気作用管2 OJゲージ
空気作用管続きです。
砂撒元栓へ繋がる作用管です。

分岐のT型管継手はエコー製を使用。
以前から蒸機工作の度に記してますが
もっともスケールに近いと思われます。
これに0.3~0.4mm程度の孔を開けます。

L1050849.jpg

L1050863.jpg

右に見える空気配管の継手はムサシノ製を4個使用。

L1050864.jpg

L1050858.jpg

L1050857.jpg

次回はドーム反対側及びシリンダー側の空気配管で完了の予定です。

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html



関連記事