FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4216位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
597位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146号機車籍復活への道76 ドローバー (OJゲージ)
テンダー工事の前にひとつ!
機炭間連結のドローバーの取り付け。
今回はオリジナルのドローバーは長い工事期間の間でまたまた紛失(笑)
オリジナルは簡易的なものでしたが。
というわけで手持ちのストックからこちら。
例のメーカーのものです。



但し、少し長いので取り付け基部を少し下げます。



また、今まではオーソドックスに機炭間で絶縁していましたが
今回は絶縁なしで、機&炭の車輪の絶縁方向を同じにして工事をします。
ということは、以前の838号機や140号機とは規格が異なるのでテンダーの流用はできなくなります。
まあ不都合有ればまた改善します。



ひとまず、機のほうは概ね完成という事で。
(渡り板付けてませんが・・・)
”見よ!北海道機の雄姿を!!”なんて・・・



というわけで次回はテンダーを攻めます。

(工場的忘備録)
延長プレート
20mm×12mm×1.0mm
ドローバー位置
後部端より13mm位置にホール

関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/72-54157568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)