FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4216位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
597位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



C62 22号機車籍復活への道004 蒸気箱(OJゲージ)
いつも蒸機をリメイクする時、
だいたいドームや火室から攻めてましたが
今回、まったく部品がそろわないのでいじれるところから。

バックプレートは真鍮素材なので今まで(日車D51)よりは
ディティールを加えたいと思います。

まずはメーター類には配管の取り付け口を。
アドラのMSサイズを使用。
本当はSがいいのですが現在、アドラのナットは部品供給がないので
貴重なSサイズは温存です・・・。

L1060014.jpg

L1060015.jpg

次に蒸気箱。
ハンドルが賑やかについてますが箱に直についているので
配管の余地がありません。
なので一から作り直します。
厚みは2ミリなので1ミリ厚の板材を2枚併せて切り出します。

L1060021.jpg

L1060036.jpg

L1060038.jpg

エッジを丸めてパーツを取り付けていきます。
専用のパーツはないので16番の3方継手を利用してそれらしく作ります。
金岡のものを使っています。

L1060206.jpg

L1060207.jpg

L1060208.jpg

ハンドルはいつもの稲見製の大小を使い分け。

L1060210.jpg

ハンドルの花が咲きました。

L1060212.jpg

L1060216.jpg

オリジナルと比べるとこんな感じ。
バックプレートに取り付けの際はベースにスペーサーを挟みます。

L1060213.jpg

以上!

(C62 22号機車籍復活への道!)

おまけ

L1060190.jpg


関連記事
スポンサーサイト





コメント

工作、キレキレですね!  素晴らしい。  昔、D51の分配箱作りましたが、作り方忘れました。(笑)
[2020/02/24 16:10] URL | TOM2 #- [ 編集 ]

TOM2さん
おはようございます。
いえいえ、TOM2さんに比べれば足元にも及びません。
もうしばらくしたら、D51498の後藤工デフに入ります。
ご教示くださいませ~!
[2020/02/25 08:21] URL | 雷比須 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/659-4c13c9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)