FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



クモハ41 クハ55 セッテ(2005) OJゲージ
最近プロフ画像に変更したセッテ製 モハ40系をご紹介。

L1050725.jpg

2005年にリリースされ、ブドウ色とスカ色のバリエーションがありました。
クモハ41とクハ55の2両セットでした。

L1050722.jpg
手前クモハ41 奥クハ55

現品の車番はクモハが020でクハが038となっていますが最大公約数的なイメージで
実車とは関係ありません。
ただしその番台の特徴は得ていると思います。
※その他クモハは019、023、030 クハは041、050、052がありました。

L1050721.jpg

車番から実車の概要を見ると
クモハは昭和11年 日本車両製、クハは同じく新潟鉄工製となっています。
この40系は昭和7年から17年にかけて製造され各年代で車両の特徴が垣間見れる
個性あふれる車両群です。

L1050718.jpg

両車ともグローブベンチレーター。

L1050717.jpg

L1050716.jpg

L1050709.jpg
クハ55
L1050708.jpg

細かい分類は先人の解説にお任せして当該車両についてだけ簡単に記すと
形態は昭和10年に採用された半流形 リベット付きのウインドウシルヘッダーで
元々は砲弾型ライトでしたが現行LP403に換装、さらに
3桁番号表示、プレスドア、グローブベンチレーター、PS13など更新修繕Ⅰ(1948頃)及び
Ⅱ(1954頃)や改造を重ねた末期の形態です。

蛇足ながらこの40系、雷比須がOJに方針転換したおよそ10年ほど前の草創期に入線。
以来、箱入り娘状態でこの度ようやくお披露目となったのでした!良かった良かった!!

(40系電車)

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/647-d52fbeb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)