FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ED17 1号機 車籍復活への道25 乗務員ドア(OJゲージ)
先週末はH倶楽部OJ部会イベント開催でした。
私は仕事で参加できませんでしたが・・・。
写真をいただいたので20系プロジェクトの画像を1枚。
だいぶん形になってきましたね。
会長殿担当分も以前に比べると飛躍的に前進しています。
ナシは以前お知らせしたとおり完成の域です。
先月RMM誌にも車両の照会がされていますので是非ご覧を。

OJ運転会1907072

さてED17はドアの加工です。
1号機のドアは竣工時の木製ドア上に鉄板が張られ補強されています。
(1号機以外もほとんどが同じ工作を施されています)

L1200328.jpg

これをどうするかということで
結論的には0.1mm厚真鍮板でそれを表現することにしました。

L1200312.jpg

しかし、この0.1mm真鍮板、加工が大変難しく切り出すだけでも
すぐ変形するなど中々難易度の高い加工です。
なので業者さんに加工を依頼。
いくつか断られる中、1軒のお店が引き受けてくれました。
レーザーカットで切り出しましたがそれでも反りが生じるなど苦労を掛けてしまいました。
切り出された板はサイズもドンピシャで流石業者さんです。
反りは平やすりでさらに削り、平面を出すのと同時にさらに薄く仕上げました。
多分、0.09~8くらいまでの薄さになったかと思います。

L1200318.jpg

貼り付けました。
いい感じです。
貼り付けは半田を試しましたがどうしても凸凹になるので断念。
嫌気性接着剤を使用しました。
瞬着でもいいのですが仕上げを考えると前者のほうがきれいに仕上がると思います。

L1200323.jpg

ドアハンドルは稲見製 2個400円

L1200331.jpg

ドア貼り付け後に0.6mm孔を開け
取り付けます。

L1200335.jpg

L1200333.jpg

写真追加 19.7.13

全部のドアに施工しました。

L1200388.jpg

L1200391.jpg

「ED17 1号機 車籍復活プロジェクト」
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-4.html


関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/580-5759fc0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)