FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51 498号機 車籍復活への道03 給水温め器01 (OJゲージ)
給水出入り口の配管取り付け用に従来と同じ1mm孔を開けます。

L1200158.jpg

洗口栓は146号機同様ムサシノのボイラー用を転用。
実機は穴に角栓がしてあるだけのシンプルな構造ですが
まあ、いいでしょう。

L1200160.jpg

給水管及び排水管は1mm線でご覧のように取り付け。
排水管の継手は稲見製の継手セットより1mm用をチョイスしています。

L1200163.jpg

蒸気管は次回に。

L1200165.jpg

L1200166.jpg

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html

追伸
某H倶楽部会長殿から給水温め器の
温水冷水配管はケーシングの外を通っているとの指摘。
おっしゃるとおりでありまして、
実際はケーシングに設けられた切り欠き(溝)を通って露出しています。
が、切り欠きまで作っていると大変なのと、工作が終わらないので
省略しています。
どうせデフであまり見えなくなるし(笑)
同じ理屈で給水温め器も本来ケーシング上部の切り欠きに収まっていますが
こちらも省略です!
すいませーん。
2019年6月3日追記
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/568-e396ebeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)