FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ED178号機車籍復活への道11 エアホース他(OJゲージ)
台車のディテール工作に入ります。
元々ついていたエアホースをムサシノ製に交換します。



旧エアホースは当時は斬新ディテールアイテムだったと思いますが
今となっては形状が今一つの感は否めません。



↓クマタ、オリジナルエアホース
コックが開くになっています。



ムサシノ製 エアホース
元々同店のC62本州用ですが、現在市販の中で一番形状がマッチするのでこちらをチョイスします。
なお、ステーの台座が長過ぎるので適宜カットします。



取り付けました。
ハンドルの形状は修正します。



速度計基部です。



2.0×2.0角線を3mm長さにカット。
下方にメンテ用蓋として1.0mm線を植え込みます。



台車の軸箱の角度に合わせて面が垂直になるように角度を付けます。



サイドには速度計シャフトが通る孔0.8mmを開けておきます。



シャフト用孔には、0.8×0.6mmパイプ材を介して
ユニバーサルジョイントを取り付け予定。
画像は金岡工房のものです。



基部の取り付け。
パイプ材も埋め込んであります。



まだ、ユニバーサルジョイントは取り付けていません。
この工事は公式、非公式、両サイドに施します。




(工場的忘備録)
台車前後梁 巾39.5mm




関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/5-bc234bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)