FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



EF53 5号機 稲見製 OJゲージ
年の瀬も押し迫った12月。
姿を現したのは96ですね。
しかぁし!その後ろに注目!!
いつものごとく何やらまた牽引してきています。
その姿はまさしく旧型電機以外の何物でもななそうですが、その実態は!?
 

 
EF53です!!
 

デッキに標識灯があることから特急牽引花やかし頃の主に戦前仕様ということになります。
 

 
5号機ですが特に特定機と云う訳ではないと思います。
戦前仕様ですと更に仕様を限定するのは難しいかもしれません。
 

 
モデルの製造はいつも部品供給でお世話になっている稲見製です。
中々、ネットでも紹介されることが無いレアな機関車であります!!
EF53はカツミでもかつて製造販売されていました。
 

当鉄道に入線するからには訳ありだろうと想像する方もいるかと思いますが
まさしくその通りです。
①エンド側をよく見ると判りますがデッキ手すりの半田が総て取れています。
実は②エンド側も総てとれてしかも運転席側に倒れこんでいるという
一見事故車の状態でやってきたのですが②エンド側は復旧①エンドは成形まで済ませましたが
半田付けまで至っていません。
そしてもちろん不動車です!!(ここ重要!!)
 

インサイドギアの旧式仕様ですが重量も相当あり迫力満点です!!
オーナー曰く・・・
「さて、どうやって仕上げるかこれからじっくり考えます!!」
だそうです(笑)
 
製造:稲見鉄道模型製作所
製造年:不明 (90年代くらい?)
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/360-efd8fc4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)