FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51140車籍復活への道3 ドーム
ドームの加工です。
 

 
上の画像は分解前のモノ。
 

 
砂撒き管元栓を取り付けるため、元々あったモールドを削るのと、取り付け用の孔1.4mmを開けます。
 

 
もろもろ部品を取り付けた様子です。
取り付けは半田付けを使用、一部エポキシ接着剤を使用しました
稲見製元栓 4個入り800円 (6個使用)
ムサシノ製ドームフック 2個入り210円
ムサシノ製加減弁テコセット 525円
 
元栓は作用管を取り付けるための0.4mm孔をあらかじめ開けておきます。
加減弁テコもオリジナルのモールドを削って取り付けます。
 

 
ドーム頂上にあるボルトは
アドラ製 ボルトSと0.8mmパイプ材との組み合わせで作りました。
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/337-07fc140c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)