FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51140車籍復活への道11 ハンドレール
ハンドレールはオリジナルはやめて作り変えです。
実機はキャブ妻あたりで真上に伸びて窓ひさし上あたりでキャブの中に入っているようです。
と云うのもハンドレールが配電管も兼ねているためなのです。
 

 
なのでこちらも妻面でハンドレールを90度折り曲げます。
その先はキャブを仮付けしてから現物合わせで取り回しをする予定です。
 

 
なお、ハンドレールのはもう一つ工作物が取り付けてあって、
実際はどういうものかよく判らないのですが多分、ポンプの何か調節するものかな?と思っています。
 

 
0.3mm線でハンドレールと平行して取り付けてあります。
右先端からは下方へステーが伸びてポンプの方へ向っています。
左先端はキャブ内へ入っていきます。
 
次回はキャブの仮付けとその配管のための準備作業です。
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/328-62042109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)