FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146車籍復活への道18 窓保護枠
助手側窓仕上げの保護枠です。
 
部材は0.2mm線と1.2mm×0.4帯板
 

 
帯板をコの字に成型し、0.2線を等間隔になるように配置します。
 

横10本、縦5本で配置します。
当所、コノ字の画像で言う上部の部分は完成後切り取るつもりでしたが、どうも強度的に不安が残るので
このままとしました。
取り付け後は庇の奥になる部分なのでそれほど目立たないと思います。
 

 
サンマが恋しくなりそうな感じです!
 

 
スケール的に0.2.線でもちょっと太い感じがしますが、まあいいでしょう。
 

最終的な取り付けは塗装後、接着剤で行うつもりです。
 

 
これでボイラー側のキャブ妻面は完了かな・・・?
 

 
次回はテンダー側妻面の予定です。
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/276-f921389c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)