FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51140車籍復活への道52 前照灯配電管
前照灯の配電管工事です。
 
電線自体はキャブからハンドレール内を通り、煙室でT字に分岐。
上方のLP403に給電すると同時に下方へは標識灯への給電を担います。
 

 
配管は0.6mm線を使用。
配管止めは珊瑚の16番作用管受けです。
 

 
珊瑚の管受けは片側のミミを削り取って使用。
 

 

 
一方副灯のLP405はフロントデッキから配電用ソケットを通して
LP403用配電管に沿って上方のLP405に給電しています。
 

 
ボイラーとランボードは整備の都合上分割式にするので配電管は画像の部分でカットします。
なお、当工場では半田付けにバーナーを多用する為、煙室戸の塗装に気泡が出来てしまっています。
どの道、LP405を本格的に取り付ける際に剥離する予定です。
 

 
LP405用配管は取り付けステーの時と同様にデフステーをよけるため画像の様にクランクが付いています。
 

 
煙室側の配電管はこれで完了。
 

 
次回はフロントデッキ側の配電工事の予定です。
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/268-789452af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)