FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146車籍復活への道23 ATS配電管
ATSから出る配電管は蒸気管のループを潜って、その先のエルボーからボイラーへ向かって伸びていきます。
 

 
ボイラー頂上付近でキャブ方向へ進路を変えそのまま妻板まで付き当たります。
 

 
主発電機の配電管はここでエルボーを介していましたが、ATS配電管はそのまま妻板を這って機関士席の方へ向かいます。
 

 
明り採り窓を避けるように配管され再びエルボーを通してキャブ内へとはいっていきます。
 

 
この下に後もう一つ前照灯への配電のためのエルボーが付きますがそれは先の工作の予定です。
 
次回はもしかしたら空気作用管に入るか入らないか・・・どっち!?
 
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/260-fa3a8229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)