FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



EF58 50号機 車高検証 (OJゲージ)
大仕事が片付いて、ようやく少しですがのんびりしています!!
 
さて、以前この50号機製作過程において車高が高いかなと感じていて
少し下げた方がいい云々ということが有ったまま放置していたんですが(笑)
その時の記事↓
最近そのことが気になりだしておよそ2年ぶりの50号機ネタ更新です!!
 
EF58の図面集など有れば尚正確な検証が出来るんでしょうけど、
そこまでは面倒なのでしていません・・・
 
簡単に見比べのためにここで91号機に登場してもらいます!!
 
ど~ん!!
 

 
91号機も久しぶりの登場です!!
奥にいるのが当の50号機ですね!
ここからのアングルで見る限り特段車高は普通に見えますね。
 

 
50号機です!!
いや~、手塩にかけて工作したことを思い出しますね~(想)
 
さて、早速連結面で2機を見比べてみます。
 

 
がっちり連結させたいところですが、前にも記したとおり、セッテの58連結器はまったく何とも連結できない
特殊な連結器故、連結できません!!
こうしてみると連結器位置、解放てこ位置、車体位置など特筆するような異常は見られないかと思います。
しいて言えば50号機の車体が僅かに高いかなと言うくらいでやっぱり0,5mmも下げれば十分かなといった感じです。
多分、50号機の先台車上に造形物が無いというのが腰高に見える一番の原因でしょう。
後もう一つ!
 
こちらは50号機の空気溜付近。
 

 
そしてこちらは91号機の同じ部分。
 

 
僅かに50号機の方が空気溜タンクが細い(多分0.5mmくらい)のと
吊りリンクの板バネ位置が50号機の方が低いせいで若干これも腰高に見える原因でしょうかね・・・?
 
まあ、いずれにしろ当鉄道では
”細かいことは気にしない”
とうい社訓が有りますので気にしません(笑)。
しいていえば機会が有れば台車取り付け部の絶縁ワッシャーをもう少し薄いものに変えようかなと言った感じです。
2年前にも同じこと言ってますが・・・。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/253-dc2187bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)