FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51140車籍復活への道80 電装工事ハーネス OJ
ハーネスです。



以前のD51や86の時と同様に同じ基準でハーネスを作成します。
これによりどういう組み合わせでもSLを動かすことができます。





機関車側のハーネス完成。

下回りとボイラー側を結合させます。







フィッテイングは上々!!・・・なのですが。



すでにネタバレしているのですが、上下合体させた後の動力試験でモーターが非常に非力だということが分かり
差し替えの必要が発生しました。
現状搭載しているモーターより強力なものはいくらでもあるのですが、なにせ搭載するにはサイズの問題が発生するので何でもよいというわけにはいきません。
ちなみに機関車の重量は1.3キロ
車軸にはベアリングなど仕込んでいないので転がり抵抗もかなりありそうです。
下周りだけでの動力テストはまずまずでした。

現状モーターの正体がよくわからないのですが、国産のできればコアレスあたりが強力なんでしょうかね?
当工場ではそこら辺が情報不足で新たな1歩を踏み出すのに時間がかかるかもしれません。
3035クラスの強力モーター!どこかにないかなー!!
※現状2431・・・まだ大きさには若干の余裕があります。

というわけで140号機の機関車側が一応外観は完成したのでちょっとブレイクします・・・。
ウォークスルーバンをいじるか、はたまた新たなプロジェクトを始動させるかこれから社内会議です!!

関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/220-e34c6a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)