FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



トラ35000 クマタ製 OJ
D51の作業も少し飽きてきたところでしょうから
たまには気分を変えてみましょう。
というわけで、今回はトラ35000無蓋貨車をプレビューしてみたいと思います。



今回ご紹介するのはクマタがおそらく80年前後に発売したトラ35000です。
いまでこそあおり戸開閉や床下機器の再現など当たり前の仕様がこの頃は一切ありません。
極めてシンプルな車体です。



レタリングはデカール式
解放てこやあおり戸受けの表現は以前に紹介したトムフ1と同じです。



車端のブレーキホースもこの頃は、取り付けられていません。



床下もご覧のとおりシリンダーとブレーキてこのみの再現です。
クマタのロゴプレートは恐らくですが初期生産のものだけに取り付けられていたのではないかと思います。
(前述のトムフ1には付いていません)

なお、これを入手当初はOゲージ仕様でしたが当鉄道にてOJゲージに改軌工事を実施しています。
制輪子の位置がものすごくずれていますがご愛敬!



ご覧のような銀箱に入っていました。
当時の価格は不明ですが3万円前後くらいではと考えます。

(諸元)
クマタ製
製造 不明 80年代?
当時価格 不明 3万円前後?

(そのほかの貨車)
トムフ1

関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/219-62a1af73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)