FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



EF535車籍復活物語04(完) スピーカー&全検出場 (OJ)
完成まで早いですねー。
全4回で終わりか・・・。

さて、サウンド仕様に欠かせないスピーカーですが、今回はそのエンクロージャー、すなわちスピーカーの筐体を作成します。
この筐体、有るのと無いのとでは大違い。10倍くらい音量が違って聞こえます。(多分)



使用部材は10.0×0.3mm帯材及び4.0×0.3mm帯材。



10.0mm帯材を丸めてスピーカー径23mmのリングを作成。



接合部に補強の帯材をはんだ付け。



こんな感じ。



↓今回、機関車側にはオリジナルの状態を極力保持するために作成工作物は極力簡易的済ませています。
エンクロージャーも開口部に蓋をするわけですが手間を省くためにドラフティングテープを貼るだけに留めます。
訳有って完成を急いでるというのもありますが。





これを車体内部に設置しますが、EF5850号機のように床板に穴は開けません。
これでも十分の音量ですし、先も述べたように本体側の加工はしません。
取り付けもドラフティングテープで固定するのみです。

で完成出場!



毎度おなじみ点灯テスト。
まずはヘッドライト。



分かりずらいですね。
でも安心してください、ちゃんと点いてます。

そして、標識灯。



更に、入れ替え表示灯



大丈夫ですね。
入線から4年ですが、全検完成までおよそ半月、延べ4日間の工期でした。
それに比べてD51は・・・。
さて、近いうちに出場動画を公開したいと思います。
こうご期待!!


関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/172-fe967c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)