FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



特報! c57*73鉄道さんのC11がいよいよ完成!?
仕事の関係で今年に入ってからほとんど進展していない雷比須鉄道ですが、
昨秋、乗り入れ先のc57*73鉄道さんのC11がいよいよ完成まじかということでお便りいただきましたので
了解の上、ご紹介したいと思います。



特注していたナンバーが届き、早く取り付けたかったのですが、当地は3月になってもまだ寒く、ずっと塗装待ちの状態が続き、好天に恵まれた春分の日の三連休にようやく塗れたのでした。
先週に塗装が終わったC11の組み立てを始めました。届いたナンバーはエッチングから上がったままの状態で、色差しがなされていません。車体と同色の黒を吹きました。私はナンバーの磨き出しの際にドライバーの先などを使わず、砥石を使っています。砥石ですと、実にいい具合に数字を磨きだせるし、ドライバーの先が滑ってプレートの地肌を傷つけることもありません。 



窓ガラスを入れ作業では、正面窓のガラスに手を焼きました。Oスケールでサイズが大きいからガラス入れ作業も楽だろうと思ったのは甘かった。運転室内に出っ張ったボイラーが邪魔して、裏から正面窓までピンセットが届きません。何とか工夫してガラスが納まったとき、安堵しました。
塗装後の組み立て時に、強すぎる先輪の圧着バネを弱いものに替えました。動輪の圧着バネも弱いものにしたら、試運転で停止時に車体のふらつきを発見してしまった。



塗装の終わった姿は添付の画像の通りです。246は昔山形区にいて「山」の区名札を付けていた4両のうちの1両。二重化したランボードはそれなりに効果があったと思います。サイドタンクにメーカーズプレートがないので間が抜けた印象です。まだライト配線が済んでいないため、ライトにガラスが入っていません。したがって正面がちの画像をいれていません。左側のロッドの位置が悪かったので、公式側の画像は1枚だけです。ライト配線の処理はまだ何も考えていません。さて、どうやって電装しようか。あっ!ブレーキシュー取り付けもまだだった。



###

関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/153-8797bcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)