FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5488位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
734位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146号機車籍復活への道52 ブレーキシリンダー管 (OJゲージ)
にわかにD51146号機の工作意欲がわいてきたような(笑)
長男のブレーキ管は過去に取り付け済み。
で今回は配管三兄弟次男の取り付けです。



取り付けの段階画像はありません。いきなりドンです!
0.8mm線及びアドラナットLを使用。
ブレーキシリンダー管を取り付ける前に
その下を走る細管を取り付けます。
今回特筆したいのは、こちら。



左が現在Oサイズとして販売されている締切りコック(稲見製)
右が今回新たに採用した16番用締切りコック(エコー製)です。
今まで1種類しかなかったOサイズ締切りコックですがこの16番用を流用することで
小さめの締切りコックの表現が可能です。

(エコー製ハンドルコック) 品番630、3619、3620(ハンドルの向き違い)各378円



使用例としてコンプレッサーの細管に取り付けられたコックやエアータンクのドレンコックとしても使えそうで
大変便利だと思います。



なお、今回エコー製を使用しましたが、こちらは穴あきタイプでなく被せタイプなので
使い方としてはコックを取り付け忘れた際、上からポン付けができる便利なのものです。
しかしながら穴あきタイプの方が工作しやすいかな。
穴あきタイプは金岡工房から発売されています。

というわけで次回は三男の元空気溜管の取り付け予定。


関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/119-e16f022b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)