FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6782位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
906位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146号機車籍復活への道56 蒸気暖房管他 (OJゲージ)
コンプレッサー、蒸機出口から給水温め器に向かう配管と、暖房管の配管設置工事です。



上の画像は蒸気暖房管です。
現物合わせで形状を整えます。
使用部材は、1.0mm線アドラナットLL、珊瑚16番用配管受けなど。



珊瑚製管受けは、ランボードに設置したステーにはんだ付け。
このステーは、ブレーキ管を設置した際取り付けたものです。



コンプレッサーからの排蒸気配管はランボードを抜け、すぐに暖房管との三方分岐になります。
ここは市販の三方継手は無いので1.5×1.0mmのパイプ材及びアドラナットLを組み合わせて継手を製作。
ハンドルコックが取り付けられますが、これは次回の工作で。
※もしかしたら、珊瑚の1/24デアゴ用パーツで使えるものがあったかもしれませんが・・・



排蒸気管は自作1.0mm×0.2mmの帯材で割りピンを製作。
これをランボードで固定します。





次回は三方継手のハンドルコック及びスピードメーターステーの取り付けを予定します。


関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://reichsbahn.blog.fc2.com/tb.php/113-a82e9861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)