FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3924位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
592位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51 498号機 車籍復活への道09 発電機配電管 OJゲージ
ED17も片付き(窓ガラス入れました!)
半年ぶりに498号機です。
今回は、発電機から妻方向へ向かう配電管の工事。
使用するのは0.7mm布巻き線及び珊瑚の管受け、
稲見とムサシノの継手です。
主発電機の配管は機関士席方向へ。

L1050524.jpg

なぜかは分かりませんが現車には配電管に布がまかれているんです。

L1050520.jpg

こちらの継手は稲見製。

L1050522.jpg

ATS発電機の配管は機関助手席側へと向かいます。
パーツは現物合わせで。

L1050529.jpg

ATS配管は妻板に2段で配管されています。
上段がATSで下段が前照灯など前部デッキの配電用となっています。
その2段の配管受けは珊瑚の空気配管4本用を使用。
上段側は0.7mm孔、下段は0.6mm孔を開け直します。

L1050526.jpg

配管を取り付けるとこんな感じ。
但し、下段にも布巻間を使用しましたが現車は布巻されてません・・・(勘違い)

L1050532.jpg

ここではムサシノ製継手を使用。
貫通孔を開けています。

L1050533.jpg

まだ多少加工が残っていますがタイムアウト!
大みそかの今日はこの後焼肉大会です(笑)

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html







関連記事
スポンサーサイト



ED17 1号機 車籍復活への道39 一応完成 OJゲージ
さて、ED171号機ですが、一応完成の運びとなりました。

L1050500.jpg

一応というのは窓ガラスを入れていない、
室内装置を作りたいということで
年内完成を急ぐあまりその2点を後回しにしているからです。
じゃあ、完成じゃないじゃんといわれそうですが、
1期工事はとにかく完成。

L1050507.jpg

稲見製PS14に換装。
古いタイプのパンタでしたが
多少手を加えたので少しは見られますよね!?

L1050519.jpg

LA13避雷器

L1050518.jpg

碍子は特注で作りました。

L1050513.jpg

締め切りコック類は新たに作り直しました。

L1050517.jpg

速度計シャフト。
両サイドにあるので手間が掛かった部分です。
U字ジョイントもこのために特注しました。

L1050503.jpg

ブレーキ管の増設。

L1050504.jpg



L1050516.jpg

動力試験も良好でしたので動画は追々ご紹介したいと思います。
カーブを曲がってくれるかわかりませんが(笑)

「ED17 1号機 車籍復活プロジェクト」
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-4.html



関連記事
京都 B級グルメ旅 19.1.23編
19年の初頭は頻繁に京都に出かけていました。

IMG_8627.jpg

IMG_8626.jpg

多分グランスタで買った
鰻のまぶし弁当 915円 
美味しかったですよ。

IMG_8629.jpg

16時過ぎに到着しましたが既にナイターです。
宿はリーガロイヤル京都。

IMG_8637.jpg

木目がいいですね~。

IMG_8638.jpg

部屋は17平米くらいですかね。
和テイストです。
いいね!

IMG_8639.jpg

IMG_8640.jpg

IMG_8642.jpg

リーガロイヤルはかなりアメニティが充実です。

IMG_8644.jpg

IMG_8645.jpg

ドリンク類も充実。

IMG_8647.jpg

IMG_8641.jpg

アルコールとプリングルスは別料金です。

IMG_8646.jpg

旅の目的は前回同様「田辺宗」のお漬物。
レストランを併設していて漬物を使った料理がいただけます。

IMG_8654.jpg

IMG_8658.jpg

京都駅のレストラン街では
1924年創業の「ハマムラ」で人気のからし焼きそば。
見た目は普通に見えますが結構辛い!
うまい!

IMG_8663.jpg

帰りの駅弁はこれ。

IMG_8667.jpg

各地の名物がオムニバスで詰め込まれた幕の内御膳 1370円。
まあまあですよ。

IMG_8668.jpg

いつもに比べたら、比較的ヘルシーだったでしょうか。


関連記事
ED17 1号機 車籍復活への道38 電機工事 OJゲージ
前照灯及び標識灯の配線工事を完了させました。
前照灯はチップLEDです。

L1050467.jpg

0.2エナメル線を使用。

L1050471.jpg

点灯テスト。

L1050473.jpg

L1050475.jpg

あともう少しで完成です!

「ED17 1号機 車籍復活プロジェクト」
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-4.html




関連記事
京都 B級グルメ旅 19.1.19編
19年の年明けは京都攻めでした!
今回は夜到着でした。
ご存知京都タワーです。

IMG_8580.jpg

IMG_8562.jpg

旅のお供は京葉ストリートの魚力
贅沢に2つです。

IMG_8579.jpg

上 ぶりにぎり 400円
下 海幸 1200円
いつも通り、うまい!

京都の友、江南さんといきなり飲み。
ここも既出ですが「あじせい」。
七条通りに面して駅から徒歩5分くらいの好立地なのに
いつも空いているんですよ。
観光客の姿はまず見ません。

IMG_8581.jpg

味は普通です。(笑)
みんなと会って飲むには便利なところなんです。
リーズナブルだし。

IMG_8583.jpg

湯葉豆腐だったかな。
京都っぽくていいですね。

IMG_8584.jpg

と、ここであの伝説のロックスター
クイーンのギタリストと遭遇!?
左の人物!?(右は江南さん)

IMG_8587.jpg

そう!? ブライアン・メイ!?
・・・
あっ、よく見たら「あじせい」の女将さんでした(笑)
本人に似てることを告げたら「?」でした(笑)

IMG_8586.jpg

宿は京都プラザホテル。
安くてよく使います!

でモーニングビュッフェ。
いつもと一緒です(笑)

IMG_8588.jpg

真の目的は前回同様、田辺宗のお漬物です。
老舗ですが建物がビルになっていて近代的です。

IMG_8611.jpg

IMG_8610.jpg

帰路に付く前にこちらもおなじみ。
「むさし」のお寿司。

IMG_8615.jpg

まだまだ、京都の旅は続くのでした・・・。


関連記事
101系 カツミ キット12 幌枠掛け (OJゲージ)
なかなかの放置っぷりです。
今回は幌枠掛け。

L1050457.jpg

所定位置に0.4mm孔を開けステーを取り付け。

L1050458.jpg

L1050459.jpg

L1050455.jpg

これで一応片側の妻面は終わりです。
票差しやメーカープレートが残っていますがその取り付けはずっと後です。
次回はいつだろう?
一応、反対側の妻面を進める予定ですけど。

(101系電車製作ブログ)







関連記事
ED17 1号機 車籍復活への道37 速度計完成 OJゲージ
以前から進めていた速度計シャフト取り付け工事が完了。
U字ジョイントは片側12個。
両側で24個必要なことから同じ形のものを特注しました。
既製品から抜き出して使うよりかなりコストダウンです。

L1050384.jpg

L1050391.jpg

ボディを乗せてフィッテイングを見ます。

L1050396.jpg

いいね!

L1050397.jpg

台車は改めて黒塗装しました。

L1050405.jpg

下回りの工事としてブレーキシリンダーにつながる空気配管も取り付け。
ゴム?管を使用しましたが、元はアオシマDD51からの流用です。

L1050398.jpg

L1050406.jpg

L1050404.jpg

次は電装工事の続きですかね。

「ED17 1号機 車籍復活プロジェクト」
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-4.html


関連記事
ED17 1号機 車籍復活への道36 車体小物取り付け OJゲージ
ここの所、滞っているED171ですが、少し進めました。

まず改造銘板。
稲見製 420円税別
保存機のそのものずばりではありませんがこれしかないので・・・

L1050334.jpg

淵を仕上げなくてはいけません。

L1050336.jpg

1号機のプレートはクマタ8号機よりやや小さく
ご覧のようにベースが少し見てしまってます。
まあ、気にしない・・・。

L1050338.jpg

特注碍子に白を筆塗りしました。

L1050342.jpg

L1050344.jpg

テールにLEDを仕込みました。
白熱色3mmLEDにクリアレッドを塗り、仕込んであります。
そのままでもいい感じです。

L1050346.jpg

L1050345.jpg

以上!

「ED17 1号機 車籍復活プロジェクト」
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-4.html


関連記事