FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



20系ブルトレプロジェクト 05 側板成形 (ペーパー OJゲージ)
20系ブルトレフル編成を走らせよう!ということで始まったこの企画。




当工場担当分はなかなか時間が取れなくて進み具合が芳しくありません・・・。
とはいえ、頑張ってて進めてますよ!!



さて、思ったより難航しているのが側面の面出し。
前にも記した通り、接着剤の跡が随所に残っていたり、僅かな窪みや出っ張りがあったりと
一筋縄ではいきません。



裾の絞り込み部分は中空になっている箇所があるので力の入れ具合で微妙な差異が出て難しいのです。
力を入れ過ぎないで圧をかけないようにペーパー掛けします。
何回もパテ塗→研ぎ→サフ→研ぎを繰り返すので処理面がマーブルになりました(笑)
まるで事故多発車の板金工程みたいです!



反対側はほぼ終わりました。


関連記事
スポンサーサイト



ED178号機車籍復活への道07 ギアボックス06(OJゲージ)
モーターはLN15(キャノン/エンドウ)に決定。




軸が1.5mmと細いのでパイプ材を使用して2.5mmに転換します。
モーターマウントはエンドウ製。
ギアはオリジナルをそのまま使用します。




モーター取り付けのイメージです!
当然ボックスの中に収納されますよ!


関連記事
D51146号機車籍復活への道95 テンダー19 塗装完了 (OJゲージ)
ここの所、ずっと留守にしていましたが、今日やっとつかの間の休日。
テンダー塗装にこぎつけました。



工場は仕掛関係で十分な撮影スペースがありません(笑)



警戒塗装はベースにタミヤのフラットイエロー。
マスキングの後、いつもの黒を吹きました。



ストッパーをずらして開閉しますよ!



次回は電装関係を仕込みます!

追伸 
テンダー塗装が完了したのでやっと20系客車が塗装ブースに入ります。
そして、粛々と面出しをしていきます。
10月はHクラブの定例、秋の運転会が開催予定なのですが・・・
すみませーん・・・
またもや参加できず。仕事が山場を迎えるんです・・・。(涙)

そういえば、アオシマから遂にOJのEF66が発売されたようですね。
銀座の天賞堂ショーケースに飾られていたのを見かけました。
気になるのは運転席窓!
さすがきちんと平面ガラスで再現してありました!!(笑)



関連記事
長崎市 B級グルメ旅~!
今回は東京を発して岐阜・大垣~佐賀・伊万里~長崎と繋がった旅をしています。
いよいよ最終章長崎に向かいます!
が、その前に前回伊万里の旅で一つアップし忘れていたものがありました。

集落の入り口にある観光案内所にレストランが併設されているのですが
そこの伊万里牛カレー1300円!
デカい肉がごろごろ入ってます!
美味い B級合格!



というわけで
特急かもめに乗って長崎へ





宿は駅近くのホテルウィングポート長崎



広さは16平米くらいかな まあゆったり。



晩御飯は何にしようとぶらぶらしていたら見つけましたよ
あの、杵屋を!
というわけでこれに決定!!



美味いっすよ! 再びB級決定!!



長崎駅前



ここではある老舗べっ甲店にお邪魔しました。



せっかくなので長崎ちゃんぽんを!



うーんどうなんだろう。
想像していたちゃんぽんの味とは違う・・・
自分的にはリンガーハットの味が好きです(笑)
B級不合格!!


以下おまけ





唐草電車(笑)

おわり

関連記事
ED178号機車籍復活への道06 ギアボックス05(OJゲージ)
取り敢えずな感じですが、こんな形で出来上がりました。
台枠の中途半端な穴跡は元々オリジナルのモーターをマウントしていたねじ頭を避けるためのものですが
結構、雑な仕事です。



まだトレーラー状態です。



さてモーターをどのようにマウントするか考え中~!


関連記事
ED178号機車籍復活への道05 ギアボックス04(OJゲージ)
注文したコッピングソウが翌日届きました。
早いですね~。



早速組み立てて。



やり残した部分を切り抜きます。



形を整えて



フィッティングを確かめて



ギアカバーを取り付けて



まあ、いいんじゃないでしょうか!
取り付け用の穴をあければ完成です。

関連記事
佐賀県伊万里市 B級グルメの旅
前回、大垣までやってきましたが次は佐賀・伊万里まで出向きます。



伊万里に行く途中、佐賀で宿を取ります。
佐賀ホテルニューオータニ。
約20平米、ゆったりです。



新しいホテルではありませんが、室内と言うかバスルームには
今時珍しいものが残っています。



栓抜きなんですけど便器の真横にセットするのはいかがなものかと(笑)
前々から気になっていたので今回アップしてみました!
晩御飯は仲良しの(笑)鶴屋のご夫婦と佐賀牛のしゃぶしゃぶ!



美味い~A級決定 
佐賀駅近くのお店ですが有名なお肉屋さんのお店。
名前忘れました~。



翌日、特急みどりに乗って有田へ



有田から松浦鉄道で伊万里へ



伊万里駅着!



鍋島焼の里に着!!



ここでは鍋島御庭焼の市川光春さんの所にお邪魔しました!
↓江戸時代の作品だそうです。



それでもってこの後は長崎に旅立ちます(笑)



関連記事
ED178号機車籍復活への道04 ギアボックス03(OJゲージ)
底板を加工中ですがアクシデントが・・・
今まで使っていたプロクソンの糸鋸が動かなくなってしまいました。



モータは動くが動力が伝わらないのでジョイントが滑っているか破損したか
そんなところでしょうか。
時間がないので分解修理は当分先です。
代わりのプロクソンの最新のものを発注しました。
定価27000円税別が約半額だったのでまあ、お安いんじゃないでしょうか、はい。

画像は片方のくり抜きは完了していたんですが
もう片方を始めた直後に滑り出しました・・・。
あともう少し頑張ってほしかった・・・。

というわけで中途半端ですが片側だけ仕上げました。



ギアカバーが付くとこんな感じ。



気が早いですが(笑)


関連記事