FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146号機車籍復活への道76 ドローバー (OJゲージ)
テンダー工事の前にひとつ!
機炭間連結のドローバーの取り付け。
今回はオリジナルのドローバーは長い工事期間の間でまたまた紛失(笑)
オリジナルは簡易的なものでしたが。
というわけで手持ちのストックからこちら。
例のメーカーのものです。



但し、少し長いので取り付け基部を少し下げます。



また、今まではオーソドックスに機炭間で絶縁していましたが
今回は絶縁なしで、機&炭の車輪の絶縁方向を同じにして工事をします。
ということは、以前の838号機や140号機とは規格が異なるのでテンダーの流用はできなくなります。
まあ不都合有ればまた改善します。



ひとまず、機のほうは概ね完成という事で。
(渡り板付けてませんが・・・)
”見よ!北海道機の雄姿を!!”なんて・・・



というわけで次回はテンダーを攻めます。

(工場的忘備録)
延長プレート
20mm×12mm×1.0mm
ドローバー位置
後部端より13mm位置にホール


関連記事
スポンサーサイト



2018.4 Hクラブ 定例OJ部会 リポート
過日、HクラブOJ部会が東北某所にて開催され私は都合で参加できなかった旨、記しましたが、
主催のFさんから当日の模様が画像とともにリポートが届きましたので
ご本人了解の元、ここにご来訪の方にもご紹介したいと思います。
以下リポートです。(都合により固有名詞、一部文章など若干変更しています)

**********************************

集まったのは12名。
それにしても、皆さんの車両が増えました。
会場は線路に置ききれない車両で溢れていました。

東北に馴染みの深いED75やDE10は三重連が走り回りました。






ED75はオリジナルはモーターの出力不足が問題で、強力なモーターへの換装が逸っています。
メンバー所有の75は7両に及び、ナンバーの付け替えが進んでいます。
一方、DE10は馬鹿力があります。
直流ELが大増殖しました。新車ではEF62,EF63、EF65,これに隠し玉でEF15も登場。
これにAさんの自作EF10やED14、ED17やEF58も加わり、大賑わいです。
これほどOJが育つとは予想外でした。
もっとヤードを増強したいところですが、これ以上は線路が収納箱に納まりません。





超新車は夢屋の試作クモハ12、Bさん渾身の作です。
夕方には秋田からCさんが到着して東急の青ガエルが走り出しました。
私の新車は、地味にオハユニ61だけです。
インレタが前の日に届き、ギリギリで運転会に間に合いました。
合造車が入って編成に変化が付きました。最初はDさんのハチロクに牽かせて五能線イメージ。




翌日C57(三次形)に交替し、客車も1両増結しました。
C57は日車夢工房を動力化したもので、至極快調に走り回りました。



客車作りも結構面白くOJサイズはは作りごたえがあって、これからは客車作りに励んでいきたいと思います。
当面20系を作り、その後はつかり編成を新製します。
私の客車の数もいつのまにか20両を超えてしまいました。
惜しくも運転会は翌日昼に終了、そのあと近くの蕎麦屋で昼食をとったあと解散になりました。

**********************************

以上ここまで。
OJの魅力が伝われば幸いです。



関連記事
D51146号機車籍復活への道75 動力試験 (OJゲージ)
長い道のりでしたがやっとここまで来ました(笑)
いつものようにハーネスを作成して



それぞれ結線します。



断線がないかチェックしつつ



合体~💛



早速、動力を確認してみましょう!


いいよ!グッド!!
140号機の時と大違い。
軽やかに動いてくれます。
これは140号機も載せ替え決定ですね!!

次回からはテンダー工事の予定です。

D51140号機車籍復活への道は

D51146号機車籍復活への道は

(工場的忘備録)
ドローバー位置
後部端より13mm位置にホール

関連記事
福岡・八女 B級グルメの旅!鉄分少(笑)
先週末はHクラブのOJ部会があったのですが、ちょうどその時は佐賀の伊万里に出かけていたので
また参加できませんでした(涙)。
いつも声をかけていただいているのにすみません・・・

で、3カ月遅れでアップさせていただくのは、九州は八女の旅です。
八女と言えば何を思い起こしますかね。

さて、いつもは鉄路を延々と時間をかけていくのですが、今回は少し急いでいたので空路です!!
まずは空弁!
御馴染み崎陽軒のシュウマイ弁当800円くらい。
羽田限定という事ですが何かは良く分かりません。
追記)崎陽軒じゃなかったですね~早とちり~(笑)



エビシュウマイがそうなのか!?



でも、安定のおいしさです!
次回もありだな(笑)
機内で食べるのは遠慮して、ロビーで頂きました。



ぼちぼち出発の機内から。
飛行機は型は分かりませんが(笑)、ANAとスターフライヤの共同運航というやつで
飛行機自体はスターフライヤーの機体でした。



こちらは福岡に着いて撮ったものです。

途中博多駅でまず、博多ラーメン。


まあ、東京で食べる味と変わりませんね。
普通です。



白旨というやつです。



で目的の老舗がこちら。



八女茶の許斐総本家です。
八女は玉露が有名なんですよ。
気になる方は検索してみてください。

ここは八女市役所のすぐ近くなんですが美味しいうどん屋さんを発見しました。
みて、このボリューム!
けして下品でなくかつ豪快な感じ(笑)
しかもうまい!!
うん、A級でもいいかも!!
店の名前は忘れましたが、市役所の真向かいです。



天丼とごぼう天うどんのセットで1000円ちょいくらい。
グッド!!

で、宿は久留米に取りました。



久留米ステーションホテル
でも、JRとは関係なさそうです。



駅から近いのですが今一つ立地がパッとしない感じでありましたが
悪くはないですよ!
広さは25㎡くらいですかね。
ゆったりできます。

久留米駅の中の博多ラーメン店。
ふつう(笑)というかもう飽きたわ・・・



決して悪いわけじゃないけど
この泡の感じ何とかならないんですかね。
けっこうどこもかしこも泡が気になりました。

今回は佐賀にもよって知り合いの鶴屋さんのご夫妻と日本料理。



A級ですよ! 美味しいですよ!



話に咲かせ過ぎて、料理の写真をほとんど撮っていませんでした・・・



満足~!!





関連記事
D51146号機車籍復活への道74 LED (OJゲージ)
機関車側の塗装は完了です。
まだテンダーの工事が丸々残っています(笑)

さて前回やり残したというのは台枠下部を通る送水管。



まだ塗装前の状態です。
現在は塗装済。



さて、機関車側の前照灯及び標識灯のLED工事です。

分かりずらいですが標識灯の裏にLEDを取り付けてあります。
加工は従来と同じです。



配線をデッキ内に通すための筋掘りを施してありますが、削りかすがあちこちついて汚いですね・・・。



標識灯に1.5mm穴を開け導光材を入れ、その後ろにLEDを接着します。
で、点灯テスト。



標識灯後部はマスキングしてないので光が駄々洩れです。
仕上げはその内に。

続いて前照灯。



次回は諸々ハーネス系を。
で、下回りと合体です。


関連記事
東京・銀座 B級グルメの(ちょいちょい)旅(笑)
地方ばかりなのでたまには足元にも目を向けます(笑)
銀座の行きつけの台湾料理店・巧匠(チャオジャン)。

まず麻婆豆腐!



まあ、銀座と言っても歌舞伎座の裏なので東銀座ですけどね。
チンジャオロース!



辛いもの好きだけどほんとに辛い!
今ブログ記事を書いてるだけで思い出し汗が噴き出てきます(笑)
牛辛鍋!旨い!!



ここの社長とは知り合いで注文以外の品も
次から次と持ってきてくれる大サービス付き。(笑)
嬉しいけれど腹が・・・



B級でなくA級ですよ!間違いなく!!

そして旅と銘打つからには、ホテル泊はたとえ東京と言えどデフォルトです!
ホテルオークラ東京。



チェックインしたのは夜で、外観の画像も撮り忘れていたのでウイキの転載です・・・。
本館は老朽化で建て替え工事中。
宿泊は別館です。



室内は忘れずに撮りましたよ(笑)
うーん、広いっていいなぁ!
30㎡以上あります。
今までで一番広いかな(旅館を除く)



アメニティもさすがの充実!

で、翌日の朝食はなしです。
もう、いい加減食べすぎです!


関連記事
D51146号機車籍復活への道73 塗装中 (OJゲージ)
鋭意塗装中です!

艶黒2と半艶黒92を2:1の割合で調合してます。



キャブ内は色差しも済ませました。



蛇足ですが、塗装の前に必ず塗料の裏ごしをします。
これによってかなり塗装面のごみの付着が無くなります。



またエアで塗装対象物の埃を吹き飛ばすのも効果的です。



舞った埃は塗装ブースのフィルターに吸収されるので
塗装前からブースを回転させておくと室内の埃対策にさらに効果的と言えます。



下周りは未工作点が発見されたのでもうちょい後になります・・・。



関連記事
群馬・横川 B級グルメの(ちょい)旅
前回、栃木県の益子町に出向いて、峠の釜めしの益子焼を見てきたからには
こちらも外せないでしょう!!

まずは新幹線で高崎に向かいます。
電車のお供は東京駅のグランスタで買ったとんかつ弁当。 1000円くらい。



凄く肉が柔らかいんだけど、あまり柔らかすぎるのもなんですね。
C級でした・・・。

東京から小1時間ですが旅気分を満喫するためホテルに泊まります。
高崎ワシントンホテル・・・まあ、普通です。



で、駅近です!

この日の晩御飯は近所のラーメン店。
お腹が空いていないのに無理して食べたから味は
あまり覚えてません・・・。まあ普通です。(笑)



担々麺とミニ麻婆丼。餃子もつけて1300円くらいだったかな。

ホテルモーニング。



あまりもの腹が減っていないのでバイキングでしたが
これしか食指が動きませんでした・・・。
おかゆがおいしかった・・・。

というわけで信越本線で横川です。



この先は行き止まりですね。

ああ、ありましたよ。峠の釜めしの駅売店。



誰もいません・・・。
今では鉄道売り上げより、サービスエリアやレストランでの売り上げが半分以上だそうです。
せっかくなのでおみやげで3つ頂きました。

一応、横川駅外観。



駅前におぎのやの食堂がありますが、敢えて他のお店でラーメンをチョイス。
店の名前は忘れましたが駅近です!



お店の人お勧めの野菜たっぷり味噌ラーメンという事でしたが
見た目は?でした(笑)
味も特筆するものはなくこれで700円か800円だったので高いなぁ。
はい、C級!
お店の方はいい感じでしたけどね。
そういえば、峠の釜めしの画像を撮るのを忘れてました(笑)
まあ、いいか・・・

関連記事