FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51140車籍復活への道74 シリンダー注油器
キャブに行く予定でしたが、まだやり残しがありました。
下回りの加工ですが、シリンダーのピストンに注油するオイルカップを取り付けます。
これも最近ムサシノからリリースされたものです。



色々と汎用性のある部品です。



シリンダーブロックに0.5穴を開けて瞬間接着剤で固定しました。
油管の行き先はピストン付近ですが、まだそこまで配管してません。



反対側も施してあります。



ドレインコックの部品もあるのですが、結構加工しなくてはいけないのでどうするか・・・
スルーかな(笑)
次回はキャブに行けるのか!?




関連記事
スポンサーサイト



D51140車籍復活への道73 先輪・従輪
先輪と合わせて従輪も加工しました。

先輪は稲見鉄道模型製作所に発注をかけていたものを使用します。
19mm車輪は絶縁と非絶縁(各1400円・1300円)
車軸1100円(2本)



形状は日車(カツミ)オリジナルの方がシャープな感じでいいのですが。
稲見の方はどうも古臭い印象です(笑)
厚みであったりスポークの仕上げ部分とか・・・。
まあ、細かいことは良しとします!!





従輪はオリジナルの非絶縁車輪とオカの絶縁車輪を組み合わせたものを使用します。
それぞれ車軸径が違うので、真鍮棒で左右非対称の車軸を製作しました。



手前がオカ製、奥が日車(カツミ)オリジナル。
ちなみにオカ製車輪もシャープな出来でいいです!



従輪の軸受け部にはスピードメーターシャフトの取り付けリングを埋め込んであります。



これで機関側の車輪はすべて揃いました。
この状態で諸々絶縁状態を確認。
異常はありませんでした。
次回からはキャブ内の工作に入る予定です。



関連記事
D51140車籍復活への道72 消火栓
消火栓の取り付けです。

給水ポンプの送り出し側の配管に付いているものなのですが
現在までは部品がなかったのでそのままにしていましたが
最近ムサシノからC62用の部品が提供されその中に消火栓があったので
流用することにしました。



使用するのは消火栓部分だけです。



栓の部分だけ切り取ります。



背面を均してはんだ付けします。









これで上周りはキャブ内を除いて完成したような気がしますがどうでしょうか?
しばらく工作してなかったので工程を忘れてしまいました(笑)
なければ塗装に入ろうかな・・・?

一応次回はまた下回り。
先輪の取り付けをします。


関連記事