FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ライヒスバーン線全容!
前回の記事で若干レイアウトが写っていましたが
今回はもう少し詳しくご紹介します。
OJゲージの悩みの一つと云えばやはり、その大きさ故に自在に走行させずらいと云うことでしょうか。
当鉄道も御多分にもれず走行インフラはほとんど整っていません、、、。
とはいえ、鉄道模型なのですから走らせてなんぼの方針を総力を挙げてまい進しているところです!!
(大げさですが♪)
 
さて、そんなライヒスバーン(雷比須鉄道)の全容がこちらです!

 
1.2mの風合い有る(笑)焼き桐板4枚に、フレキなどを敷設して計4.8mの直線コースを展開しています。
 
最初は単線、ローカルセクション

以前に書いた文章で「転落事故云々」の意味がお分かりですよね!
 
次に唯一の分岐点。

まったく、何の変哲もないポイントが1万3千円以上するなんて馬鹿げてます!
(今度は自作してみようかな・・・)
 
複線区間。

上側の空き地にはいずれ分岐点を設けてDCC車両のプログラミングポイントにしようと思っています。
 
複線終端部分。

基本は以上のような並びですが状況に応じて並び替えができるように規格品にしてあります。
(雷比須鉄道オリジナルですが♪)
 
近い将来、エンドレス線にするのが夢です!
(追記 多分、遠い将来になると思います・・・笑)
 

スポンサーサイト