FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3595位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
525位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51146号機 完成!(OJゲージ)
足掛け5年!
ようやく146号機が完成となりました。
同時施工の140号機は形にはなっていますが機関が保留状態だったので
結局146号機の方が先に車籍復活と相成ったわけです。



言うまでもなく北海道型の特徴である切り詰めデフとデッキ手摺。
この角度からは分かりませんがエアホースのコックはデッキ内にあります。



前方窓のつらら切と速度検知ケーブル及び北海道型のタブレットキャッチャー。



北海道型ドーム手すり及び耐寒逆止弁。



後部ライトは炭庫仕切り板に付くタイプ。



架線注意のペイントは、くろまや製インレタの北海道型を使用。



耐寒空気弁と速度計シャフトも北海道型の特徴の一つです。



寮機140号機と。
140号機はこれから機関交換工事に入ります。
つかの間の2ショットというわけです。

スポンサーサイト



D51146号機車籍復活への道98 動力試験 (OJゲージ)
さて昨年末から放置していた(笑)146号機ですが、この度めでたく動力試験を行う運びとなりました!



本当はバルコニーに線路を敷設して試験する予定でしたが本日は雪・・・・。
工場内でわずかな距離を動かしてみました。
サウンドデコーダーはNGDCC製の96用です。(これが一番リーズナブルなので・・・)


ちょっとサウンドがかわいい感じですが、まあいいでしょう!!
これで細かい仕上げを行えば完成です。
試験結果は上々なので140号機の動力交換にも着手します。




D51146号機車籍復活への道97 テンダー21 デコーダ (OJゲージ)
いよいよ146号機も大詰めです。
今回はサウンドデコーダーの取り付け。
いつものNGDCCの96用(お手頃なのはこれしかないので・・・)を使用。
配線を終えてシュリンクした状態です。





今回はスピーカーを炭庫中央にセットしてみました。



テンダー組み立て完了。
ナンバー等は後程取り付けます。





いや、長かったですね~ここまでの道のりは。(笑)



この後動力試験です!
果たしてうまく動いてくれるのか!?
こうご期待!!


D51146号機車籍復活への道96 テンダー20 電装 (OJゲージ)
電装工事に入ります。
ライト関係はいつものようにチップLEDを仕込みます。
デコーダー用のハーネスもいつもと同じ。



で、点灯テストです。



まずは前照灯。



続いて標識灯。



いいみたいです!!

まだ、仕上げの配線が残っています・・・。


D51146号機車籍復活への道95 テンダー19 塗装完了 (OJゲージ)
ここの所、ずっと留守にしていましたが、今日やっとつかの間の休日。
テンダー塗装にこぎつけました。



工場は仕掛関係で十分な撮影スペースがありません(笑)



警戒塗装はベースにタミヤのフラットイエロー。
マスキングの後、いつもの黒を吹きました。



ストッパーをずらして開閉しますよ!



次回は電装関係を仕込みます!

追伸 
テンダー塗装が完了したのでやっと20系客車が塗装ブースに入ります。
そして、粛々と面出しをしていきます。
10月はHクラブの定例、秋の運転会が開催予定なのですが・・・
すみませーん・・・
またもや参加できず。仕事が山場を迎えるんです・・・。(涙)

そういえば、アオシマから遂にOJのEF66が発売されたようですね。
銀座の天賞堂ショーケースに飾られていたのを見かけました。
気になるのは運転席窓!
さすがきちんと平面ガラスで再現してありました!!(笑)