FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



DF50 26号機 サウンドデコーダー更新作業 (OJゲージ)
突然ですが、DF5026号機のサウンドデコーダー更新工事です。
このDF50はMRCの外国型ディーゼルのサウンドデコーダーを仕込んでいましたが、
実は近日、乗り入れ運転のイベントが予定されていて、その為もう少し体裁のよいサウンド!ということで
EF53もそうですが、このDF50にもNGDCCのDF50用デコーダーを導入することにしました。



以前仕込んでいたMRC製外国型ディーゼルサンドデコーダー



新しく導入するNGDCC製DF50サウンドデコーダー。
音は基本番台のスルザーエンジンをセレクトしてあります。
(デコーダーにはマン型のエンジン音も設定で変更が可能)



というわけで、搭載完了してサウンドのベンチテスト。


サウンドチェック流れ
電源オン
F8 エンジン オン
F0 ライト オン オフ
F1 テール オン オフ
F0 ライト オン
F2 ホイッスル長 短
F3 ブレーキエア排気音
F4 ATS警告音
F5 連結音 前 後
F9 エアタンク排気音
F10 エア排気音
F0 ライト オフ
F8 エンジン オフ

※卓上のベンチテストの為エンジン力行音、ブレーキスキール音は割愛しています。



スポンサーサイト



DF50 26号機 出場動画 OJゲージ
MRCデコーダーの調整も終わり、DF50の出場です!
 
 
先月中旬に入線して早々にDCC化工事の指定を受けたため、
このDF50は一度もアナログで稼動することはありませんでした。
DCC化されたことによって、晴れての初運転です♪
(くどいですが、アメリカ型ディーゼルロコのサウンドなのでその点ご了承ください(笑))
 

 

 


DF50 26 DCC化⑥ベンチテスト動画 OJゲージ
DF50サウンドベンチテストです。
サウンドはすべてメーカーのデフォルト値のままです。
※ボリュームはいじっています・・・大きすぎるので下げてます。
 
 
鐘の音や汽笛は御愛嬌と云うことで・・・。
音が出るだけで、臨場感は大きく変化します。

DF50 26 DCC化⑤ 上回りハーネス(配線)つづき OJゲージ
昨日の続きです。
車体側ハーネスの設置が終わりました。
 

 
一旦ここでベンチテストをします。
 

電球色LEDはこんな感じです。
 

オートで撮影したので若干ホワイトバランスが変わっています・・・
 

 
車体側と台枠側の結線
 

 
そして完成です。
 

 
気になるサウンド音質ですが、密閉箱型にもかかわらず十分すぎるほどの音量音質で
設置場所に問題はありませんでした。
 
次回はこのサウンドギミックのベンチテストを動画で紹介します。
 

DF50 26 DCC化④ 上回り配線
今回は上周りです。
 

 
DC(オリジナル)状態は基板に配線がされてますが、この基板必要ですかね?
 

 
運転室をはずし、ライトを取りだした状態。
いずれもLEDを使用しています。
真ん中の前哨灯は白色LEDで色補正のためクリアイエローで塗装されています。
現在では電球色LEDがあるのでこちらに交換する予定。
 

 
若干ぼけてしまいましたが標識灯用のLED。
見たことが無い形状です。
もしかしたら中にLEDチップが仕込まれているのかもしれません。
 

 
前後のLEDにそれぞれ抵抗が取り付けられていますが
なぜかオリジナルは3本に纏めてあります。
点灯時3つのLEDを使用するのに1kΩくらいで大丈夫と思われるので
更新時にはこちらも取り替えます。
(※自分の経験値のため、物理的な数値とは異なるかもしれません)
 

 
電装品をはずしました。
 

 
ドンガラの車体上部。
 

下周りとの接合には3ピンソケットを作成。
青線(+)には被膜に隠れて見えませんが、前後LED用に抵抗を2個仕込んであります。
なお前回、車体上下の接合は分割したソケットを想定していましたが
(1ピンと2ピンで分割されたソケットのことです)
ひと手間かけて3ピンソケットひとまとめで使用できるようにしました。
 

 
左上がそれです。
 

 
標識灯はそのまま使用。
前照灯は電球色LED(3mm)と交換しました。
 
と、ここで画像の許容量が越えてしまったので
取り付けた以降の記事は次回となります。