FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



DD51 アオシマ 動力化 今53くらい 中間台車 (OJゲージ)
台風一過、未だに千葉県内では停電断水が続いてます。
この暑さの中インフラが破壊されることの恐ろしさを身をもって感じるこの頃です。
私の地域では幸いにして停電断水は免れましたが過日も記した
車庫兼倉庫の屋根が飛んでしまったため早めの修復をしたいところですが
工事業者は同じ案件を抱えた人からの依頼で忙しいらしく全く状況が前進していません。
雨風で倉庫内は悲惨です・・・

さて気を紛らわせるためにというかどうしようもないので
中間台車の工作です。(笑)

軸箱には3mm×2mmの真鍮パイプ材を仕込みます。

L1050078.jpg

車輪は動力台車同様、北星モデル製を使用。

L1050081.jpg

ブレーキ関係や空気ばねを取り付け。

L1050090.jpg

L1050091.jpg

中間台車完了!
こんなことで気が紛らせる私は幸せです・・・

DD51 アオシマ 動力化製作プロジェクト
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-15.html



スポンサーサイト



DD51 アオシマ 動力化 今40くらい (OJゲージ)
いやー、台風恐ろしかったですねー。
自宅は被害はありませんでしたが、倉庫兼車庫の屋根が一部飛ぶなどしててんやわんやです・・・。
早く直さないと。

さて、台車続きです。
砂箱の取り付け。
エッチングパーツは小さいですね。
取り付けは瞬間がやはりいいんでしょうか?

L1050068.jpg

吊掛けの歯車の小さい方は強度的に使えないので金属製に交換。

L1050071.jpg

大きい方もその内、取り替える予定。
軸孔を5mmに拡張しないといけません。
現状3mm。

L1050070.jpg

塗装して配線。

L1050072.jpg

L1050074.jpg

L1050075.jpg

下側はこんな感じ。
ブレーキ装置の一部を省略しています。

L1050076.jpg

DD51 アオシマ 動力化プロジェクト
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-15.html







DD51 アオシマ 今34くらい (OJゲージ)
吊掛け装置です。
本体ユニットはネット購入。
モーターはアマゾンで5個1000円くらい。
大陸製です。
性能は未知数。

L1050060.jpg

ギアは樹脂製でできれば金属製に交換したいところ。

L1050062.jpg

車輪は北星模型製。
数年前にリリースしたタキのものと思います。
厚みがあるのでできれば挽いて薄くしたいところです。

L1050063.jpg

組説34のブレーキ装置の取り付けですが
ストレート組だと諸々干渉してここまでしか組めません。
切った貼ったすればいけますがちょっと様子見。
吊掛けユニットは仮で組み込んでいます。

L1050064.jpg

L1050065.jpg

なんとなくですが1台車につき、1ユニットでいいかも。
そもそも牽引力もないだろうし・・・という気もします。

L1050066.jpg

DD51 アオシマ 製作プロジェクト
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-15.html


DD51 アオシマ 今32くらい (OJゲージ)
およそ3年ぶりの更新です(笑)
動力化に際してあの頃はMPギア的な手法でと考えていましたが
実際これといった手法が見つけられてないまま月日がたったわけです。
今回、手ごろな価格で吊賭けによる動力化の目処が立ったので
工事再開というわけです!
まずは台車ですがその前の手順20番台あたりは車輪とそれに付随するギアボックスの工作なのですべて割愛。
台車は3年前に大雑把に組んで黒塗装までしていましたが、今回、プラ生成りの部分が新たに工作した部分です。

L1050056.jpg

台車下部のリンクなど、動力化に際して干渉しない部品は、現状そのまま組み付けています。

L1050057.jpg

軸受は左のようにベアリングを組み込もうと思いましたが軸受けの外径と内径の肉厚がわずかになってしまうので無理して組むのはやめ、右のようにパイプ材を採用。
これでも十分です。
3.0mm×2.0mmパイ

L1050059.jpg

DD51 アオシマ 製作プロジェクト
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-15.html


DD51 アオシマ 今18くらい (OJゲージ)

塗装しながらなのでなかなか進みませんな。
いちいち塗装ブースを開くのがめんどくさいだけなんですが・・・。

取り合えずエンジンが大分出来てきたようです!



あと、やたらパーティングラインが目立つのでその処理も大変ですね。



終わり無き戦いみたいです。(笑)

(アオシマDD51 製作記)