FC2ブログ
OJゲージ 雷比須鉄道工作日誌 ライヒスバーン
OJゲージ 鉄道模型製作ブログ 16番、HO、Nゲージャーの皆さんもどうぞ
乗降者数



プロフィール

雷比須

Author:雷比須
OJゲージ鉄道模型製作ブログです。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5059位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
705位
サブジャンルランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



D51 498号機 車籍復活への道35 動輪位相合わせ OJゲージ
まだ、テレワークは続きそうです。

さて今回は下回りというか足回りです。
この498号機は元々アクションサウンド仕様でした。
とはいっても各車輪は絶縁されているわけではないのでそれぞれ絶縁加工しなくてはなりません。
今回ははつかり倶楽部OJ部会の絶縁職人・Aさんによって片側絶縁加工をしてもらいました。
この場を借りてAさんには厚く御礼申し上げます。
でこちらが絶縁加工してもらった各車輪です。

L1070271.jpg

先輪従輪はそのまますっと組むことはできますが、動輪はそういうわけにはいきません。
というわけで特製位相合わせ機の登場!

L1070462.jpg

ですが今回は新たに2号機を作りました。
※奥が2号機、手前が初号機。
何時ものように隅金を4枚使って作っていますが、初号機と何が違うかというと、内側の間隔が少し広くなっています。

L1070459.jpg

今回、初号機で位相合わせを行おうとしたらギア付き車軸の軸箱が邪魔をして上手く嵌りませんでした。
そこで下画像のように間隔を少し広げた2号機を作った次第です。

L1070461.jpg

左右のロッドピンが黄色マークにぴったりと付けば90度の角度が出ます。

L1070440.jpg

L1070441.jpg

これを圧入すれば位相合わせの完成です。
かっちり位相が合うと滑らかに動輪が回ります。



以上。

(D51 498号機  車籍復活プロジェクト)
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-34.html


スポンサーサイト



C62 22号機車籍復活への道009 油送管(OJゲージ)
今週、緊急事態宣言は全国で解除となりましたが九州ではクラスターが発生。
まだ予断は許さないようです。
相変わらずテレワーク中です。

さて、前回罐水清浄装置をアナウンスしましたが変更。
キャブからオイルポンプに向かう作用管の取り付けです。

0.3線及びスパイクの空配受1本用を使用。
キャブから出た配管は火室前方で二手に分かれます。

L1070410.jpg

機関士側はボイラーに沿って前位に進みます。

L1070409.jpg

22号機の配管資料は大変乏しく僅かな画像から割り出しています。

L1070405.jpg

L1070401.jpg

前位に向かう作用管は通風管とハンドレールの間を通っていきます。

L1070400.jpg

ボイラーステップ手前でランボード側に折れます。
恐らくこの先、前方にあるオイルポンプ箱に繋がっていると思われます。

L1070399.jpg

以上。

次回は、改めて罐水清浄装置の取り付け予定。

(C62 22号機車籍復活への道!)


博多 B級グルメ旅 19.3.30編 
きょうは週に一度の出勤日。
 緊急事態宣言が延長され、車内はGW程ではありませんが相変わらず空いています。
 そんな中、先月廃止になった只見線のキハ40が小港鉄道にやってくるという噂。 
本当なら、かなり面白くなりそうです! 

さて3月後半は博多に突撃していました。 
今回は贅沢に博多までG車です!

IMG_9147.jpg

出だしはこんな感じ。

IMG_9148.jpg

岡山を過ぎたあたりですかね。

IMG_9149.jpg

さすがに東京組はいなくなりました(笑)

IMG_9152.jpg

博多駅ではいつも寄るそば店。

IMG_9158.jpg

IMG_9159.jpg

温かいつゆで食べるのはうどんと決めています。
かき揚げうどん。

IMG_9154.jpg

おいしい!

IMG_9156.jpg

博多駅!

IMG_9160.jpg

愛宕山に向かいます。
中腹からの博多湾の眺め。

IMG_9163.jpg

山頂の愛宕神社
山頂と言っても4、50メートルほどの高さですが。

IMG_9167.jpg

ちょうど桜の季節でした。

IMG_9165.jpg

で、目的はこちらの岩井屋。
創業は100年くらい。
シーズンなので結構お客さんが来ていました。

IMG_9169.jpg


IMG_9171.jpg

ここでは岩井餅と言うのが名物です。
餡を生地で包んで焼いた饅頭です。

IMG_9175.jpg

焼き立て美味しいんです。

IMG_9184.jpg

もう一つこの季節の名物、蒸しイチゴ大福!
こちらもうまい!

IMG_9256.jpg

IMG_9262.jpg

宿は市内の東洋ホテル。
面白味はありません。
普通のビジネスホテル。
多分ここしか取れなかったんだと思います。

IMG_9192.jpg

狭し。
10平米強くらいかな。

IMG_9193.jpg

晩御飯は寿司!

IMG_9201.jpg

美味そう~!!

IMG_9195.jpg

IMG_9197.jpg

IMG_9198.jpg

IMG_9199.jpg

IMG_9200.jpg

満足!

夜にラーメンも食べてますね。
食べすぎ~!
多分、リンガーハットの長崎ちゃんぽんかな?

IMG_9202.jpg

ホテル朝食。
普通ですが
イカの煮物みたいのは珍しかったのでお替りしちゃいました。

IMG_9205.jpg

お昼は別の回転すし店。

IMG_9270.jpg

まあ、普通でしたよ。

IMG_9263.jpg

オプションでアナゴを。
これは温かくて美味しかった!

IMG_9269.jpg

この時も、腹いっぱいだったなー

以上!


101系 カツミ キット12 幌枠 (OJゲージ)
新緑の風が気持ち良い昨今。
人通りも少なくいつもこのくらいだとちょうどいいのにと思います。
社会経済を考えるとそうも言ってられないんでしょうが。

さて、久しぶりに101系をかまってやります。
とはいっても大したことはしていません。
前回といってもだいぶん前ですが
妻面を終わらせたのでもう反対側を攻めます。
少しだけ・・・。
こちらはパンタ側です。

L1060007.jpg

ありものの部材を使って幌枠を作ります。

L1060009.jpg

取り付けましたー!

L1070228.jpg

手摺は0.4mm線
今となっては不細工にしか見えないドアハンドル。
反対側がこれなので仕方がないけど合わせます。

L1070230.jpg

以上ー!
次回は渡り板か雨樋か・・・。


DD51 アオシマ 動力化 今59くらい 運転台の組み立て (OJゲージ)
あれから半年・・・(笑)
さて、DD51もやらねば!ということで
今回は運転台の組み立てまでやっつけました。

左1エンド側、右2エンド側

L1060601.jpg

まあ、細かいですわ。
そんなに部品を細かく割る必要がある?
というくらい。
ミュージックステーションで、やたらと1カットが短いのと同じくらい(笑)

L1060602.jpg

塗装しながら、デカールを張りながらなのでなおさら時間がかかります。

L1060603.jpg

あら、灰皿塗り忘れてますね・・・。
今なら間に合う。

L1060604.jpg

こちらは無駄に金網を塗ってしまった。
エッチングの地金のシルバーのままでよかったのだけど
まあいいか・・・。

L1060605.jpg

金網越しに機器が見えますね。
芸が細かい!
でもキャブを組み立てたらほぼ見えなくなると思いますが。

L1060607.jpg

以上!

DD51 アオシマ 動力化製作プロジェクト
https://reichsbahn.blog.fc2.com/blog-category-15.html